このエントリーをはてなブックマークに追加    Yahoo!ブックマークに登録

環境変数の一覧を表示する方法・setコマンド

環境変数の一覧を表示するには、setコマンドを実行すると一覧が表示されます。
以下に実行例を記します。


スポンサーリンク

関連記事

setコマンドを実行してみる

以下、コマンドプロンプトを起動しsetコマンドを実行したときの出力です。

C:\Users\sakura>set
ALLUSERSPROFILE=C:\ProgramData
APPDATA=C:\Users\sakura\AppData\Roaming
CommonProgramFiles=C:\Program Files\Common Files
CommonProgramFiles(x86)=C:\Program Files (x86)\Common Files
CommonProgramW6432=C:\Program Files\Common Files
COMPUTERNAME=WIN7-PC01
ComSpec=C:\Windows\system32\cmd.exe
FP_NO_HOST_CHECK=NO
HOMEDRIVE=C:
HOMEPATH=\Users\sakura
LOCALAPPDATA=C:\Users\sakura\AppData\Local
LOGONSERVER=\\WIN7-PC01
NUMBER_OF_PROCESSORS=1
OS=Windows_NT
Path=C:\Windows\system32;C:\Windows;C:\Windows\System32\Wbem;C:\Windows\System32
\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\UnxUtils\usr\local\wbin
PATHEXT=.COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH;.MSC
PROCESSOR_ARCHITECTURE=AMD64
PROCESSOR_IDENTIFIER=Intel64 Family 6 Model 23 Stepping 10, GenuineIntel
PROCESSOR_LEVEL=6
PROCESSOR_REVISION=170a
ProgramData=C:\ProgramData
ProgramFiles=C:\Program Files
ProgramFiles(x86)=C:\Program Files (x86)
ProgramW6432=C:\Program Files
PROMPT=$P$G
PSModulePath=C:\Windows\system32\WindowsPowerShell\v1.0\Modules\
PUBLIC=C:\Users\Public
SESSIONNAME=Console
SystemDrive=C:
SystemRoot=C:\Windows
TEMP=C:\Users\sakura\AppData\Local\Temp
TMP=C:\Users\sakura\AppData\Local\Temp
USERDOMAIN=win7-pc01
USERNAME=sakura
USERPROFILE=C:\Users\sakura
windir=C:\Windows

C:\Users\sakura>

スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:22 (672d)