このエントリーをはてなブックマークに追加    Yahoo!ブックマークに登録

IMG・ISOイメージをUSBメモリに書き込むツール・USBWriter

USBWriterを利用するとIMG・ISOイメージをUSBメモリに書き込むことができます。
Linuxなどをインストールしたい場合など、ISOイメージをUSBメモリに書き出しブートすることができます。


スポンサーリンク

関連資料

USBWriterの入手

以下のURLよりUSBWriterをダウンロードすることができます。
https://sourceforge.net/projects/usbwriter/files/

本記事作成時点の最新バージョンはUSBWriter-1.3.zipでした。
USBWriter-1.3.zipをダウンロードします。

01.png
 

ダウロードしたzipを特定のフォルダに解凍します。
下図は解凍後のスクリーンショットです。

02.png
 

で囲んだアイコンがUSBWriterになります。
特にインストールは必要なく、USBWriterをダブルクリックすると起動します。

 

以下は、USBWriterを起動したときの画面です。
とてもシンプルなインタフェースです。

03.png

ブータブルのイメージであれば、PCに作成したUSBメモリーを挿し、BIOSでUSBメモリからブートするようにすれば起動できます。

以上、IMG,ISOをUSBメモリにライティングするソフトの紹介でした。


添付ファイル: file01.png 3件 [詳細] file03.png [詳細] file02.png [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-10 (火) 21:02:31 (10d)