このエントリーをはてなブックマークに追加    Yahoo!ブックマークに登録

WindowsでUNIXマシンのGUIアプリをXmingとTera Termで使用する

XmingとTeraTermを使用してLinux/UNIXのGUIアプリを使用する方法を記します。
尚、Xmingは既にインストール済みであることを前提記述しています。

Xmingのインストールや設定に関しては「無料のXサーバー・Xming>開発ツール/無料のXサーバー・Xming」を参照してください。


スポンサーリンク

関連資料

Xming X Server for Windows と TeraTermのスクリーンショット

下の画像は、Windows 7でXmingを起動しTera Termからxeyes, geditコマンドを発行し、Linux(CentOS)上のxeyesを起動しているスクリーンショットです。

xming-tt-01.gif

Tera Termの設定

以下にTera Termの設定を記します。

  1. Tera Termを起動し、設定→SSH転送をクリックします。
    xming-tt-02.gif
     
  2. リモートの(X)アプリケーションをローカルのXサーバに表示するにチェックを入れOKボタンをクリックします。
    xming-tt-03.gif
     
  3. 設定→設定の保存をクリックします。
    xming-tt-04.gif
     
  4. 保存ファイル名は、TERATERMのままにし上書きしました。
    xming-tt-05.gif
     
  5. 一度、TeraTermを終了します。
     
  6. Xmingを起動します。(忘れないように!)
     
  7. Tera Termを起動し、Linux/UNIXサーバに接続します。
  8. Tera Termでgedit, xeyesを起動した時のスクリーンショットです。
    xming-tt-01.gif
     

    スポンサーリンク


添付ファイル: filexming-tt-05.gif 342件 [詳細] filexming-tt-04.gif 566件 [詳細] filexming-tt-03.gif 337件 [詳細] filexming-tt-02.gif 831件 [詳細] filexming-tt-01.gif 830件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:48:54 (672d)