このエントリーをはてなブックマークに追加


パス文字列の結合・Join-Path

引数としてドライブレターおよびファイルパスの要素をJoin-Pathコマンドレットに渡すことにより
結合されたパス文字列を作成することができます。
本資料では、Join-Pathの使用例を記します。

Join-Pathを使ってみる

以下のような構文により、結合したパス文字列を作成することができます。

親パス+ファイル

PS E:\> Join-Path C: foo.txt
C:\foo.txt

親パス + パス\ファイル名

PS E:\> Join-Path c:\foo data\sakura.txt
c:\foo\data\sakura.txt

親パスが配列+ファイル

PS E:\> Join-Path $p sakura.txt
c:\doc\sakura.txt
d:\share\sakura.txt
e:\lib\sakura.txt

以上、PowerShellのJoin-Pathコマンドレットの使用例でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-30 (金) 23:35:41 (570d)