このエントリーをはてなブックマークに追加


PowerShellでPCの製造元や型番を簡単に調べる方法

PowerShellを使えば、PCの製造元や型番など簡単に調べることができます。
以下に実行例などを記します。


スポンサーリンク

関連記事

Get-WmiObject Win32_ComputerSystem

Get-WmiObjectコマンドレットを使用することにより、簡単に機器情報を取得し表示することができます。

コマンド構文

Get-WmiObject Win32_ComputerSystem

実行例

PS C:\Users\sakura> Get-WmiObject Win32_ComputerSystem


Domain              : WORKGROUP
Manufacturer        : LENOVO
Model               : 80HV
Name                : MIIX3
PrimaryOwnerName    : sakura@domain.local
TotalPhysicalMemory : 2083102720

上記の通り、ドメイン、製造元、モデル名、コンピュータ名、プライマリオーナー、物理メモリ量が表示されます。

ネットワーク越しのPCやサーバの情報を取得する

権限や環境が整っていれば、以下の構文でネットワーク越しのPCやサーバの情報も取得することができます。

Get-WmiObject -ComputerName <コンピュータ名やIPなど> Win32_ComputerSystem

以上、PowerShellで簡単に機器情報を取得する方法でした。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-13 (水) 21:43:00 (944d)