このエントリーをはてなブックマークに追加

WSH


Win32_LogicalDiskのサンプルスクリプト

WMIを使ったWin32_LogicalDiskでディスクに関する情報を表示するサンプルスクリプトを以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

Win32_LogicalDiskを使ったサンプルスクリプト

以下にWin32_LogicalDiskを使用したサンプルスクリプトを記します。
本サンプルスクリプトでは、以下の値を表示しています。

  • ドライブレター
  • ドライブの種類
  • ファイルシステム
  • 容量
  • 空き容量

サンプルスクリプト

hostname="."	' dotは自機を示す
' uid = "username"
' pwd = "password"
Set oLocater = CreateObject("WbemScripting.SWbemLocator")
Set oService = oLocater.ConnectServer(hostname, "root/cimv2")
' Set oService = oLocater.ConnectServer(hostname, "root/cimv2", uid, pwd)	'ユーザ、パスワード設定をする場合
oService.Security_.ImpersonationLevel = 3	' デフォルト値は3のため省略可能

Set items = oService.ExecQuery("Select * From Win32_LogicalDisk", , 48)

For Each item In items
  WScript.Echo("ドライブレター: " & item.Name)
  WScript.Echo("ドライブの種類: " & item.Description)
  WScript.Echo("ファイルシステム: " & item.FileSystem)
  WScript.Echo("容量: " & item.Size)
  WScript.Echo("空き容量: " & item.FreeSpace)
Next

Set item = Nothing
Set oService = Nothing
Set oLocater = Nothing

実行例

cscriptを使用して実行した時の出力です。
ドライブの一覧が表示されます。

C:\Users\Takayuki\Desktop>cscript disk.vbs
Microsoft (R) Windows Script Host Version 5.8
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

ドライブレター: C:
ドライブの種類: ローカル固定ディスク
ファイルシステム: NTFS
容量: 126106988544
空き容量: 59631861760
ドライブレター: D:
ドライブの種類: CD-ROM ディスク
ファイルシステム:
容量:
空き容量:
ドライブレター: E:
ドライブの種類: リムーバブル ディスク
ファイルシステム: NTFS
容量: 63467155456
空き容量: 46781014016

以上、Win32_LogicalDiskを使ったサンプルスクリプトでした。


スポンサーリンク


添付ファイル: filedisk.vbs 183件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-19 (日) 17:20:19 (1184d)