このエントリーをはてなブックマークに追加


タスクマネージャーで各プロセスの詳細な情報を表示する方法

タスクマネージャを起動するとプロセスの各種情報を確認することができます。
デフォルトでは、イメージ名、ユーザ名、CPU、メモリ(プライベート ワーキング セット)、説明の5列が表示されています。
本資料では、デフォルトの5列以外に他の情報を表示する方法を記します。 尚、本資料はWindows 7で動作確認を行いました。


スポンサーリンク

タスクマネージャの起動

以下の操作でタスクマネージャーを起動することができます。

  • タスクバーを右クリックして起動
    タスクバーを右クリックし「タスクマネージャーの起動(K)」をクリックします。
    taskmgr-01.gif
     
  • スタートボタンをクリックして、プログラムとファイルの検索ボックスにtaskmgrを入力し、taskmgrをクリックします。
    taskmgr-02.gif
     

プロセスの各種情報の表示設定

以下の操作でプロセスに関する情報を追加表示することができます。

  1. Windowsタスクマネージャー画面を表示します。
  2. プロセスのタブになっていることを確認してください。
    taskmgr-03.gif
     
  3. 表示→列の選択をクリックします。
    taskmgr-04.gif
     
  4. プロセスページの列の選択画面が表示されるので、表示したい情報にチェックを入れOKボタンを押せば設定完了です。
    taskmgr-05.gif
     
  5. ログインしているユーザーのプロセスだけではなく、全てのユーザープロセスを表示したい場合は、「すべてのユーザーのプロセスを表示(S)」ボタンをクリックします。
    taskmgr-06.gif
     

スポンサーリンク


添付ファイル: filetaskmgr-06.gif 102件 [詳細] filetaskmgr-01.gif 106件 [詳細] filetaskmgr-04.gif 115件 [詳細] filetaskmgr-03.gif 110件 [詳細] filetaskmgr-05.gif 114件 [詳細] filetaskmgr-02.gif 109件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:58 (1187d)