このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows10 バージョン1511 10586アップデートが40%で止まってしまう場合の対処

Windows10の大型アップデートである「Windows10 バージョン1511 10586」をWindows Updateからインストールすると、40%の画面で止まってしまいアップデートが終わらない不具合が発生してます。

以下にこの不具合の対処方法を記します。


スポンサーリンク

SDカード、USBメモリを外す

今回の不具合対応は、以下の通りです。
SDカード、USBメモリを外してアップデートする

本不具合に遭遇してしまった場合は、以下の通りでアップデートが完了します。

  1. 強制電源OFF
    タブレットやノートパソコンの場合は、電源ボタンを長押しすれば電源が切れるでしょう。
  2. 電源を入れると、以前の状態に復元されます。
    復元が終わるまでしばらく待つことになります。
  3. 再度、Windows Updateにてダウンロードおよびインストール。

タブレットで報告が多数あります。
これは、タブレットの場合、SDカードを挿していることが多いためです。
タブレットにSDカードを挿しっぱなしの方は、取り外してこのアップデートを行ったほうがよいでしょう。

参考記事

以上、Windows10 アップデート中40%で止まってしまった場合の対処方法でした。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-16 (月) 13:45:01 (1003d)