#author("2017-02-09T12:58:22+09:00","","")
#author("2017-02-09T12:59:06+09:00","","")
#navi(../)
* ファイル数・ディレクトリ数をカウントする方法 [#abf42887]
PowerShellを使って、ファイル数やディレクトリ数を取得する方法を以下に記します。

#contents
#htmlinsertpcsp(win-top.html,win-sp.html)

* 関連記事 [#ofe9450c]
-[[ディレクトリ単位でファイル容量の合計を出力する>PowerShell/ディレクトリ単位でファイル容量の合計を出力する]]

* ファイル数・ディレクトリ数を含めた数 [#v33c15c3]
ファイル数+ディレクトリ数の合計を出力します。
 Get-ChildItem 対象パス | Measure-Object

 (Get-ChildItem 対象パス | Measure-Object).Count

* 関連記事 [#ofe9450c]
-[[ディレクトリ単位でファイル容量の合計を出力する>PowerShell/ディレクトリ単位でファイル容量の合計を出力する]]


実行例を以下に記します。
 PS C:\Users\sakura> Get-ChildItem . | Measure-Object
 
 
 Count    : 15
 Average  : 
 Sum      : 
 Maximum  : 
 Minimum  : 
 Property : 

 PS C:\Users\sakura> (Get-ChildItem . | Measure-Object).Count
 15

サブディレクトリも含めたければ以下のようになります。
 (Get-ChildItem -Recurse <パス> | Measure-Object).Count


* ファイル数のみ、ディレクトリ数のみをカウントする [#iaa8e6e7]

**ファイル数のみの場合 [#x9c62358]

ファイル数のみの場合は、以下の構文になります。
 (Get-ChildItem <パス> | ? { ! $_.PsIsContainer }).Count

 (Get-ChildItem <パス> | Where-Object { ! $_.PsIsContainer }).Count

サブディレクトリも含めたければ以下のようになります。
 (Get-ChildItem -Recurse <パス> | ? { ! $_.PsIsContainer }).Count

 (Get-ChildItem -Recurse <パス> | Where-Object { ! $_.PsIsContainer }).Count

**ディレクトリ数のみの場合 [#nc8679e2]
ディレクトリ数のみの場合は、以下の構文になります。
 (Get-ChildItem <パス> | ? { $_.PsIsContainer }).Count

 (Get-ChildItem <パス> | Where-Object { $_.PsIsContainer }).Count

サブディレクトリも含めたければ以下のようになります。
 (Get-ChildItem -Recurse <パス> | ? { $_.PsIsContainer }).Count

 (Get-ChildItem -Recurse <パス> | Where-Object { $_.PsIsContainer }).Count

以上、PowerShellでディレクトリ数やファイル数をカウントする方法でした。

#htmlinsertpcsp(win-btm.html,win-sp.html)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS