このエントリーをはてなブックマークに追加    Yahoo!ブックマークに登録

テザリングやPoketWiFi接続時にWindows Updateのダウンロードをさせない設定方法

スマートフォンやPocket WiFiをもってWindows 10 ノートPCやタブレットで無線接続した時に、Windows Updateのダウンロードが自動でされてしまうと嫌ですよね。
以下の設定で抑止することができます。


スポンサーリンク

従量制課金接続

Windows10が接続しているアクセスポイントの設定に、従量制課金接続があります。
この、従量制課金接続を有効にすれば、Windows Updateのダウンロードを抑止できます。

以下、スマートフォンでテザリングまたは、Pocket WiFiのアクセスポイントに接続済である状態で説明します。

  1. タスクバーの無線アイコンをクリックします。
  2. テザリングやPocket WiFiのアクセスポイントをクリックします。
    01.png
     
  3. プロパティをクリックします。
    02.png
     
  4. 従量制課金接続として設定するをオンにします。
    03.png
     

以上の操作で、Windows Updateのダウンロードを抑止することができます。


スポンサーリンク


添付ファイル: file03.png 5件 [詳細] file02.png [詳細] file01.png [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-27 (木) 02:03:01 (86d)