このエントリーをはてなブックマークに追加


複数の文字列を指定し文字列検索する・findstr

findstrコマンドを使って、複数の文字列を指定し検索する方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

複数文字列を指定しfindstrを実行する

複数文字列を指定し、findstrコマンドを使って検索する構文は以下のようになります。

type 対象ファイル名 | findstr "文字列1 文字列2 文字列3"

findstr "文字列1 文字列2 文字列3" ファイル名

のようになります。
文字列の区切りは半角スペースを指定してください。

動作確認用テキストファイル

以下のように47都道府県のテキストファイルを用意しました。

北海道 hokkaido
青森県 aomori
岩手県 iwate
宮城県 miyagi
秋田県 akita
山形県 yamagata
福島県 fukushima
茨城県 ibaraki
栃木県 tochigi
群馬県 gunma
埼玉県 saitama
千葉県 chiba
東京都 tokyo
神奈川県 kanagawa
新潟県 niigata
富山県 toyama
石川県 ishikawa
福井県 fukui
山梨県 yamanashi
長野県 nagano
岐阜県 gifu
静岡県 shizuoka
愛知県 aichi
三重県 mie
滋賀県 shiga
京都府 kyoto
大阪府 osaka
兵庫県 hyogo
奈良県 nara
和歌山県 wakayama
鳥取県 tottori
島根県 shimane
岡山県 okayama
広島県 hiroshima
山口県 yamaguchi
徳島県 tokushima
香川県 kagawa
愛媛県 ehime
高知県 kochi
福岡県 fukuoka
佐賀県 saga
長崎県 nagasaki
熊本県 kumamoto
大分県 oita
宮崎県 miyazaki
鹿児島県 kagoshima
沖縄県 okinawa

typeを使った実行例

以下のようにtypeを使ってパイプ(|)によりfindstrに渡した場合の実行例になります。

O:\>type pref.txt | findstr "okinawa tokyo kanagawa aomori"
青森県 aomori
東京都 tokyo
神奈川県 kanagawa
沖縄県 okinawa

findstrに対象ファイルを指定する場合

以下のようにfindstrにファイル名を渡した場合の実行例になります。

O:\>findstr "okinawa tokyo kanagawa aomori" pref.txt
青森県 aomori
東京都 tokyo
神奈川県 kanagawa
沖縄県 okinawa

使用例

例えば、ExcelとWordファイルをサブディレクトリを含め検索したい場合は、以下のようにできます。

dir /s /b | findstr /i "\.xls$ \.doc$"

上記のコマンドは、dirコマンドで/s /bオプションをつけることにより、フルパスでサブディレクトリも含むファイル一覧が出力されます。
この出力をパイプ(|)を使いfindstrに渡しています。
findstrでは、/iオプションを付け大文字小文字を区別せず検索することができます。

以上、findstrで複数の文字列を対象に検索する方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: filepref.txt 34件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-13 (火) 21:35:46