このエントリーをはてなブックマークに追加


Firefoxで初回接続時に時間がかかる場合の対処

Firefoxを起動し、URLを入力しサイトを見ようとすると「接続しています」と表示され、
しばらくすると表示されるという現象の場合、本資料の対策で改善するかもしれません。
この事象は、Firefox以外のブラウザであれば、すぐ接続され表示されるのに、
Firefoxの場合のみ、ワンテンポ遅れて接続される場合の対処です。


スポンサーリンク

ワンテンポ遅れる原因

Firefoxでは、IPv6が優先され検索し、接続できないためIPv4による接続が試されます。
このIPv6による動作がワンテンポ遅れる原因となります。
注意
会社などのネットワークがIPv6で構築されている場合は、本対処を行わないでください。
本資料では、FirefoxのIPv6の使用を停止する手順になります。

FirefoxのIPv6を無効にする

以下の手順は、Firefoxの内部設定を変更する作業です。
注意して行ってください。

  1. Firefoxを起動します。
  2. アドレス入力欄に以下の文字列を入力し、Enterキーを押下します。
    about:config
  3. 以下の画面が表示されるので「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。
    01.png
     
  4. 検索フィールドに以下の文字列を入力します。
    network.dns.disableIPv6
    02.png
     
  5. falseをtrueに変更します。
    変更は、表示された行をダブルクリックすればtrueに変更されます。
    03.png
     
  6. Firefoxを閉じ、Firefoxを再起動すれば設定が反映されます。

上記の手順により、初回接続が早くなると思います。
もし、改善しない場合は他の原因を探ってください。


スポンサーリンク


添付ファイル: file03.png 65件 [詳細] file02.png 94件 [詳細] file01.png 121件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-17 (金) 13:04:39 (584d)