このエントリーをはてなブックマークに追加


リモートデスクトップ接続で全画面表示にする方法

リモートデスクトップ接続で外部のパソコンに接続した時に表示されたウインドウにウインドウ枠が表示され全画面表示がされない場合、以下の操作により全画面表示が可能になります。



スポンサーリンク


リモートデスクトップ接続先の全画面表示

リモートデスクトップ接続を起動し以下の設定を行います。

  1. リモートデスクトップ接続を起動します。
  2. オプションの表示をクリックします。
    01.gif
     
  3. 画面タブをクリックします。
  4. 画面の設定のスライダーつまみを右端まで動かし全画面表示にします。
    02.gif
     
  5. 上記設定の完了後、接続すれば全画面表示されるようになります。

以上、リモートデスクトップ接続で全画面表示する設定方法でした。



スポンサーリンク

添付ファイル: file01.gif 348件 [詳細] file02.gif 316件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:44