このエントリーをはてなブックマークに追加


テザリングやPoketWiFi接続時にWindows Updateのダウンロードをさせない設定方法

スマートフォンやPocket WiFiをもってWindows 10 ノートPCやタブレットで無線接続した時に、Windows Updateのダウンロードが自動でされてしまうと嫌ですよね。
以下の設定で抑止することができます。


従量制課金接続

Windows10が接続しているアクセスポイントの設定に、従量制課金接続があります。
この、従量制課金接続を有効にすれば、Windows Updateのダウンロードを抑止できます。

以下、スマートフォンでテザリングまたは、Pocket WiFiのアクセスポイントに接続済である状態で説明します。

  1. タスクバーの無線アイコンをクリックします。
  2. テザリングやPocket WiFiのアクセスポイントをクリックします。
    01.png
     
  3. プロパティをクリックします。
    02.png
     
  4. 従量制課金接続として設定するをオンにします。
    03.png
     

以上の操作で、Windows Updateのダウンロードを抑止することができます。



添付ファイル: file01.png 486件 [詳細] file02.png 439件 [詳細] file03.png 608件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-27 (木) 02:03:01