このエントリーをはてなブックマークに追加


フォルダ名の最後に半角スペースがあるフォルダを削除・閲覧する手順

あるソフトを使っていたら、何故かフォルダ名の最後に半角スペースが追加されており、エクスプローラやコマンドプロンプトにて削除ができない状態となりました。
さらに、フォルダをダブルクリックしてもフォルダ内のファイルを確認することも拒否されました。

01.png
 

以下に「フォルダ名の最後に半角スペースがあるフォルダ」を削除する手順を記します。
尚、本資料はWindows7にて確認を行いました。


スポンサーリンク

コマンドプロンプトとファイル名の省略名を使用する

dirコマンドには/xオプションがあり、MS-DOS時代の短いファイル名を表示することができます。
この短いファイル名を使用すれば削除が可能です。

  1. コマンドプロンプトを起動します。
  2. 削除したいフォルダの上位フォルダにcdします。

    「C:\Users\sakura\Desktop\削除できないフォルダ」の場合、以下のようなコマンド構文になります。
    cd /d C:\Users\sakura\Desktop
  3. dir /x コマンドを実行し、削除できないフォルダの短いファイル名を確認します。

    cd /d D:\job
    
    D:\job>dir /x
     ドライブ D のボリューム ラベルは ボリューム です
     ボリューム シリアル番号は DC99-888E です
    
     D:\job のディレクトリ
    <省略>
    2016/09/28  11:36    <DIR>          あいう~1     あいうえお
    <省略>
    短いファイル名が あいう~1なのが確認できます。
     
  4. フォルダ名を変更する renコマンドを使用し、フォルダ名を変更します。
    ren 短いフォルダ名 変更後のフォルダ名
    上記の例だと、以下のようになります。
    ren あいう~1 AIUEO
     
  5. あとは、エクスプローラで削除やフォルダ内を閲覧することができます。

以上、フォルダ名の最後に半角スペースがあるフォルダを削除する方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file01.png 273件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-28 (水) 13:05:15 (991d)