このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows 7にDirquotaコマンドをインストールする手順

本資料は、Windows 7 Professionalで確認しました。
クライアントPCからリモートでファイルサーバのクォータ値を調べることができる dirquota コマンドをインストールする手順を以下に記します。
Dirquotaコマンドの使用例は以下のリンク記事を参考にしてください。



スポンサーリンク


関連記事

「Windows 7 Service Pack 1 (SP1) 用のリモート サーバー管理ツール」 のインストール

Microsoftより以下のツールをダウンロードしインストールする必要があります。
ダウンロードしてインストールしてください。

Dirquotaコマンドインストール手順

以下の手順で、Windows 7にDirquotaコマンドをインストールすることができます。

  1. コントロールパネルを開きます。
  2. プログラムをクリックします。
    01.png
     
  3. Windowsの機能の有効化または無効化をクリックします。
    02.png
     
  4. Windowsの機能画面が表示されます。
    内容が表示されるまでしばらく時間がかかります。
    03.png
     
  5. 以下の場所にある「ファイルサーバーリソースマネージャツール」にチェックを入れOKボタンをクリックします。
     
    リモートサーバー管理ツール
     └機能管理ツール
       └ファイルサービス・ツール
         └ファイルサーバーリソースマネージャツール

以上の操作により、Windows 7 Professionalにdirquotaコマンドがインストールされます。



スポンサーリンク


添付ファイル: file02.png 180件 [詳細] file03.png 318件 [詳細] file01.png 227件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-06 (土) 19:35:00