このエントリーをはてなブックマークに追加


インストール済みドライバ一覧やでデバイス一覧を表示する・driverquery

driverqueryコマンドを使用すると、インストール済みのドライバー一覧やデバイス一覧を確認することができます。
本資料は、Windows 8を使用して動作確認を行いました。


スポンサーリンク

driverqueryをパラメーターなしで動かしてみる

コマンドプロンプトを起動し、driverqueryにパラメーターを指定せず起動したときの出力です。
モジュール名、表示名、種類、リンク日時が表示されます。

C:\Users\sakura>driverquery

モジュール名 表示名                 種類          リンク日時            
============ ====================== ============= ======================
1394ohci     1394 OHCI Compliant Ho Kernel        2012/07/26 11:26:46   
3ware        3ware                  Kernel        2012/03/09 5:33:45    
ACPI         Microsoft ACPI Driver  Kernel        2012/09/20 15:09:16   
acpiex       Microsoft ACPIEx Drive Kernel        2012/07/26 11:25:57   
acpipagr     ACPI プロセッサ アグリ Kernel        2012/07/26 11:27:16   
AcpiPmi      ACPI 電源メーター ドラ Kernel        2012/07/26 11:27:33   

<snip>

driverqueryをVパラメーターで動かしてみる

パラメーター/Vを/?オプションで確認すると/Vは以下の説明になっています。

     /V                          詳細な情報を表示します。
                                 署名されたドライバーでは無効です。

実際にパラメーターに/Vをつけて実行してみます。

C:\Users\sakura>driverquery /v

モジュール名 表示名                 説明                   種類          開始モード 状態       ステータス 停止の受理  一時停止の受 ページ プー  コード(バ  BSS(バイ リンク日時             パス                                             Init(バイ 
============ ====================== ====================== ============= ========== ========== ========== =========== ============ ============ ========== ======== ====================== ================================================ ==========
1394ohci     1394 OHCI Compliant Ho 1394 OHCI Compliant Ho Kernel        Manual     Stopped    OK         FALSE       FALSE        4,096        196,608    0        2012/07/26 11:26:46    C:\WINDOWS\system32\drivers\1394ohci.sys         4,096     
3ware        3ware                  3ware                  Kernel        Manual     Stopped    OK         FALSE       FALSE        0            81,920     0        2012/03/09 5:33:45     C:\WINDOWS\system32\drivers\3ware.sys            4,096     
ACPI         Microsoft ACPI Driver  Microsoft ACPI Driver  Kernel        Boot       Running    OK         TRUE        FALSE        122,880      212,992    0        2012/09/20 15:09:16    C:\WINDOWS\system32\drivers\ACPI.sys             12,288    
<snip>

上記の出力結果の通り、

  1. モジュール名
  2. 表示名
  3. 説明
  4. 種類
  5. 開始モード
  6. 状態
  7. ステータス
  8. 停止の受理
  9. 一時停止の受理
  10. ページ プール(バイト)
  11. コード(バイト)
  12. BSS(バイト)
  13. リンク日時
  14. パス
  15. Init(バイト)

の詳細な情報が出力されます。
尚、上記のようにコマンドを実行するとカラムヘッダーの名称が欠けてしまいます。
このような場合は、FOオプションを使ってcsv形式で出力すればカラムヘッダーが欠けませんでした。

driverqueryをsiパラメーターで動かしてみる

パラメーター/SIを/?オプションで確認すると/SIは以下の説明になっています。

    /SI                         ドライバーのデジタル署名情報を提供します。

実際にパラメーターに/SIをつけて実行してみます。

C:\Users\sakura>driverquery /SI

デバイス名                     Inf 名        署名済み 製造元                   
============================== ============= ======== =========================
Local Print Queue              PrintQueue.in TRUE     Microsoft                
Local Print Queue              PrintQueue.in TRUE     Microsoft                
Generic software device        c_swdevice.in TRUE     Microsoft Corporation    
Generic software device        c_swdevice.in TRUE     Microsoft Corporation    
Generic software device        c_swdevice.in TRUE     N/A                      
Remote Desktop Device Redirect rdpbus.inf    TRUE     Microsoft                
Lenovo Settings Camera Audio   oem23.inf     TRUE     Lenovo Corporation       
Lenovo Settings Power          oem22.inf     TRUE     Lenovo Corporation       
<snip>

デバイス名、Inf名、署名済み,製造元が表示されます。

FOパラメーターを利用してCSVファイルを出力してみる

以下のようにするとcsv(カンマ区切り)で情報を出力することができます。

driverquery /FO csv > 出力ファイル名

パラメーター/Vや/SIを使う場合は以下のようになります。

driverquery /V /FO csv > 出力ファイル名
driverquery /SI /FO csv > 出力ファイル名

尚、FOオプションにはCSV以外にTABLE, LISTがあります。

driverqueryのヘルプ

パレメータ/?を使用すると以下の出力のようにdriverqueryのヘルプが表示されます。

C:\Users\sakura>driverquery /?

DRIVERQUERY [/S システム [/U ユーザー名 [/P [パスワード]]]]
              [/FO 形式] [/NH] [/SI] [/V]
説明:
    インストールされているデバイス ドライバーの一覧を管理者が
    表示できるようにします。

パラメーターの一覧:
      /S     システム             接続先のリモート システムを指定します。

      /U     [ドメイン\]ユーザー  ユーティリティを実行するユーザー
                                  コンテキストを指定します。

      /P     [パスワード]         与えられたユーザー コンテキストのパスワード
                                  を指定します。

      /FO     形式                表示する出力の種類を指定します。
                                  スイッチとともに引き渡す有効な値は
                                  TABLE、LIST、CSV です。

      /NH                          "カラム ヘッダー" を表示しない
                                  ように指定します。
                                  "TABLE" と "CSV" 形式でのみ有効です。

      /SI                         ドライバーのデジタル署名情報を提供します。

      /V                          詳細な情報を表示します。
                                  署名されたドライバーでは無効です。

      /?                          このヘルプのメッセージを表示します。

例:
    DRIVERQUERY
    DRIVERQUERY /FO CSV /SI
    DRIVERQUERY /NH
    DRIVERQUERY /S ipaddress /U ユーザー  /V
    DRIVERQUERY /S システム /U ドメイン\ユーザー /P パスワード /FO LIST

リモートのPCの情報も確認できますが、本資料では記述していません。
必要に応じて、ヘルプを参照しパラメーターを使ってください。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:34 (1067d)