このエントリーをはてなブックマークに追加


環境変数の値を取得する $env::環境変数名

$envに格納されている環境変数を指定し値を取得する方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

環境変数の値を取得する

以下、Get-ChildItem env:を実行した時の一部結果です。

PS C:\Users\sakura> Get-ChildItem env:

Name                           Value
----                           -----
ALLUSERSPROFILE                C:\ProgramData
APPDATA                        C:\Users\sakura\AppData\Roaming
asl.log                        Destination=file
CommonProgramFiles             C:\Program Files\Common Files
CommonProgramFiles(x86)        C:\Program Files (x86)\Common Files
CommonProgramW6432             C:\Program Files\Common Files
COMPUTERNAME                   THINKPAD
ComSpec                        C:\WINDOWS\system32\cmd.exe
configsetroot                  C:\WINDOWS\ConfigSetRoot
FP_NO_HOST_CHECK               NO
HOMEDRIVE                      C:
HOMEPATH                       \Users\sakura
LOCALAPPDATA                   C:\Users\sakura\AppData\Local
LOGONSERVER                    \\MicrosoftAccount
NUMBER_OF_PROCESSORS           4
OS                             Windows_NT
<snip>

$env:環境変数名

以下の書式で指定した環境変数名の値を取得することができます。

$env:環境変数名

実際にいくつか試してみます。

  • APPDATA値を取得する
    PS C:\Users\sakura> $a = $env:APPDATA
    PS C:\Users\sakura> $a
    C:\Users\sakura\AppData\Roaming
  • NUMBER_OF_PROCESSORS値を取得する
    $env:NUMBER_OF_PROCESSORS
    4

以上、PowerShellで環境変数の値を取得する方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:50:43 (1192d)