このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows10でストレージの使用状況を確認し容量を確認する手順

Windows 10のストレージ(HDDやSSDなど)の使用用途を確認し、多くの容量を使用しているファイルやアプリケーションを確認する手順を以下に記します。
使用したバージョンは1803になります。
iOSやAndroidのストレージ確認と似ていますね。


スポンサーリンク

ストレージ(保存スペース)画面を表示する

以下の手順で、設定画面からストレージの用途状況を確認することができます。

検索窓からストレージを表示

  1. スタートの検索窓に「ストレージ」と入力します。
  2. 保存スペースをクリックします。
    11.png

マウス操作で設定画面からストレージを表示

  1. 「設定」画面を表示します。
    01.png
     
  2. 「システム」をクリックします。
    02.png
     
  3. ストレージをクリックします。
    03.png
     

ストレージ(保存スペース)の用途表示

上記の操作により、ストレージ画面が表示されました。
確認したいストレージをクリックすると、使用用途状況が表示されます。

  1. ストレージをクリックします。
    04.png
     
  2. 各用途別の使用容量が表示されます。
    05.png
     
  3. 例として「アプリとゲーム」をクリックしてみます。
    06.png
     
    アプリ毎の使用容量が表示されているのが確認できます。
    07.png

以上、Windows10でストレージがどのような用途でどのくらい容量を使っているかを確認する手順でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file11.png 10件 [詳細] file07.png 8件 [詳細] file06.png 8件 [詳細] file05.png 9件 [詳細] file02.png 8件 [詳細] file04.png 9件 [詳細] file03.png 9件 [詳細] file01.png 9件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-06 (金) 09:58:10 (15d)