このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows10に保存されている資格情報の削除手順

ネットワークドライブやユーザ・パスワードをWindowsに記憶させた資格情報を削除する方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

Windows7, Windows8.1の資格情報削除は以下の記事を参照してください。

資格情報マネージャーを使用する

資格情報マネージャーの起動方法を以下に2種類記述します。
どちらの操作でも同じです。

検索ボックスから資格情報マネージャーを起動する

以下の手順で資格情報マネージャーを起動することができます。

  1. 検索ボックス(cortanaアイコンにしているかたは、cortanaアイコンをクリック)に資格情報と入力すると、
    以下のスクリーンショットのように、資格情報マネージャーが検索されます。
  2. 資格情報マネージャーをクリックします。
    01.png
     
  3. 資格情報マネージャーが表示されます。

コントロールパネルから資格情報マネージャーを起動する

以下の手順で資格情報マネージャーを起動することができます。

  1. コントロールパネルを起動します。
  2. ユーザーアカウントをクリックします。
    02.png
     
  3. 資格情報マネージャーをクリックします。
    03.png
     
  4. 資格情報マネージャーが表示されます。

資格情報マネージャー

資格情報マネージャーが起動すると、以下のスクリーンショットのように、Web資格情報とWindows資格情報の2つが表示されます。
今回は、ネットワークドライブなどのユーザ・パスワードなどを消去する場合を記述しているので、Windows資格情報になります。

  1. Windows資格情報をクリックします。
  2. 記憶されている資格情報が表示されます。
  3. 該当する右下に表示されている(V)をクリックします。
    04.png
     
  4. 削除をクリックすれば、資格情報が削除されます。
    05.png

以上、Windows10で資格情報を削除する方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file04.png 860件 [詳細] file05.png 516件 [詳細] file03.png 570件 [詳細] file02.png 594件 [詳細] file01.png 743件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-08 (金) 23:15:08 (921d)