#author("2018-01-24T21:27:24+09:00","","")
#author("2018-01-24T21:27:49+09:00","","")
#navi(../)
* FAT32/16をNTFSに変換する・convert [#z3f31f50]
* FAT32・FAT16をNTFSに変換する・convert [#z3f31f50]
格安で販売されているWindows10のタブレットやノートPCのeMMCの容量は32GBばかり。~
補助記憶領域としてmicroSD, SDカードを挿している人も多いと思います。~
mklinkコマンドで、eMMC側からSDカードにシンボリックリンクは張ろうにもNTFSでないとmklinkに叱られます。~
本記事は、データは消したくない。しかし、NTFSに変換しmklinkでeMMCからSDカードにリンクを張りたい場合などに有効だと思います。~
Windows10で動作確認を行いました。

#contents
#htmlinsertpcsp(win-top.html,win-sp.html)

* convertコマンドでFATをNTFSに変換 [#z2c48a10]
convertコマンドを使用することにより、FAT16/FAT32をNTFSに変換することできます。~
ほとんどの場合、FAT32だと思います。~
ちなみに、&color(red){convertコマンドでexFATをNTFSに変換することはできません。};

以下の記述は、microSDをFAT32からNTFSに変換したときの操作手順です。
+ microSDのドライブ名とファイルシステムを確認~
ドライブのプロパティを確認しました。~
ドライブ名がO:でファイルシステムがFAT32であることを確認できます。
#ref(01.png)
#br
+コマンドプロンプトを管理者で起動します。
#ref(02.png)
#br
+ convertコマンドでFAT32からNTFSに変換します。~
コマンドの構文は以下の通りです。
 convert ドライブ名:/fs:ntfs
今回の例では、O:ドライブなので、以下のようになります。
 convert o:/fs:ntfs
以下実行中のスクリーンショットです。~
「変換は完了しました」が出力されるまで、コマンドプロンプトを閉じないでください。~
--変換開始時
#ref(03.png)
#br
--NTFSに変換中
#ref(04.png)
#br
--変換完了
#ref(05.png)
#br
+変換したドライブのプロパティを確認~
保存されていたデータが削除されず、NTFSになっていることが確認できます。
#ref(06.png)


以上、FATをNTFSに変換するconvertコマンドの紹介でした。

#htmlinsertpcsp(win-btm.html,win-sp.html)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS