このエントリーをはてなブックマークに追加


環境変数のある部分を置換する方法

setコマンドなどで設定した値のある部分を置換する方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

環境変数のある部分を置換してみる

以下のように環境変数を設定し置換してみます。

指定した検索文字列を置換文字列に置換

環境変数fooにfoobarhogeを設定し、barをfooに置換しています。

c:\Users\sakura>set foo=foobarhoge

c:\Users\sakura>echo %foo:bar=foo%
foofoohoge
  • 書式
    %環境変数:検索文字列=置換文字列%

環境変数内で複数マッチした場合の置換結果

以下、指定した検索文字列が複数あった場合の動作です。
fooを検索しhogeに置換しています。
複数あった場合はすべてfooがhogeに置換されているのが確認できます。

c:\Users\sakura>set v=foobarhogefoobarhoge

c:\Users\sakura>echo %v%
foobarhogefoobarhoge

c:\Users\sakura>echo %v:foo=hoge%
hogebarhogehogebarhoge

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:22 (1243d)