このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows11のエクスプローラーを別プロセスで起動する

Windows 11 のファイルエクスプローラー…無応答になることがたまにありませんか?
Windowsのシェルである、explorerが落ちるとタスクバーやデスクトップなど一緒に再起動されてしまいますね。
少しでも被害が少なくなるように、別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く 手順を記事にしました。
これにより、応答なしになったフォルダーウィンドウのみの被害で済むかもしれません。

動作確認環境

  • Windows 11 22H2

エクスプローラーを別プロセスで起動する設定手順

エクスプローラーを「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」設定手順を以下に記します。
Windows 10でも同様の操作で設定できますね。

  1. エクスプローラー explorer.png を起動します。
     
  2. 「…」三点リーダーをクリックします。
  3. 「オプション」をクリックします。
     
    01.png
     
  4. フォルダーオプション画面の「表示」タブをクリックします。
  5. 詳細設定:内にある「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」にチェックを入れて「OK」ボタンを押します。
     
    02.png
     

以上の操作で「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」の設定は完了です。


添付ファイル: file01.png 91件 [詳細] file02.png 88件 [詳細] fileexplorer.png 93件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-06-11 (日) 19:58:06