このエントリーをはてなブックマークに追加


指定した日付の曜日を取得する方法・WeekDay関数

WeekDay関数を利用すると指定した日付の曜日を取得することができます。


スポンサーリンク

関連資料

WeekDay関数の書式

WeekDay関数の書式は以下のようになります。

Weekday(date, [firstdayofweek])
  • date - 年月日を指定
  • firstdayofweek - 週の第 1 日目の曜日を表す定数を指定。(省略可能 省略時は日曜が指定される。)

WeekDay関数を使用したVBScriptサンプルコードと実行結果

以下にWeekDay関数を使用したサンプルコードと実行結果を記します。

WeekDay関数のサンプルコード

n = Now
WScript.Echo "Now = " & n
WScript.Echo "WeekDay(n) = " & WeekDay(n)
WScript.Echo "WeekdayName(WeekDay(n), True) = " & WeekdayName(WeekDay(n), True)
WScript.Echo "WeekdayName(WeekDay(n), False) = " & WeekdayName(WeekDay(n), False)

dt = "2012/7/1"
WScript.Echo "dt = " & dt
WScript.Echo "WeekDay(dt) = " & WeekDay(dt)
WScript.Echo "WeekdayName(WeekDay(dt), True) = " & WeekdayName(WeekDay(dt), True)
WScript.Echo "WeekdayName(WeekDay(dt), False) = " & WeekdayName(WeekDay(dt), False)

WeekDay関数サンプルコードの実行結果

WeekDayに日付を引数にし実行すると曜日が値として返却されるのが確認できます。

C:\wsh>cscript /nologo WeekDay.vbs
Now = 2012/07/20 0:19:50
WeekDay(n) = 6
WeekdayName(WeekDay(n), True) = 金
WeekdayName(WeekDay(n), False) = 金曜日
dt = 2012/7/1
WeekDay(dt) = 1
WeekdayName(WeekDay(dt), True) = 日
WeekdayName(WeekDay(dt), False) = 日曜日

WeekDayの返却値は以下の通りです。

定数内容
vbSunday1日曜
vbMonday2月曜
vbTuesday3火曜
vbWednesday4水曜
vbThursday5木曜
vbFriday6金曜
vbSaturday7土曜

ロケールに従い、曜日の名前を表示するには、WeekdayName関数を使用します。
最後のTrue, Falseは短い表記と長い表記になります。


スポンサーリンク


添付ファイル: fileWeekDay.vbs 524件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:50:30 (1582d)