このエントリーをはてなブックマークに追加


調子が悪くなったデバイスのドライバを戻す方法

ハードウェアの故障ではなく、Windows Updateなどでデバイスドライバが気づかない内にアップデートされてしまい、調子が悪くなる場合があります。
もしかすると、以前のドライバに戻せば調子が良くなるかもしれません。
もちろん、保証は致しませんが…

当方も、Windows 8がインストールされたThinkPad E430を購入し、Windows Update後に無線LANの調子がとても悪くなりました。
スリープから復帰したりすると無線のアンテナアイコンに!マークが表示されたりしました。
この時は、ドライバを以前のものにしたら快適に動作するようになりました。
以下に、「ドライバーをもとに戻す」手順を記します。
本操作はWindows 8で行いました。


スポンサーリンク

ドライバを以前のものに戻してみる

以下の操作手順により、以前のドライバに戻すことができます。

  1. デスクトップ上にコンピューターのアイコンを表示している人は、コンピューターのアイコンを右クリックしプロパティをクリックしてください。
    01.gif
     
  2. コントロールパネルから起動する場合は、以下の手順になります。
    1. コントロールパネルを起動し、システムとセキュリティをクリックします。
      02.gif
       
    2. システムをクリックします。
      03.gif
       
  3. デバイスマネージャーをクリックします。
    04.gif
     
  4. もとに戻したいデバイスを選びます。
    以下のスクリーンショットではネットワークアダプタ(無線LAN)を選択しダブルクリックします。
    wifi-01.gif
     
  5. ダブルクリックすると以下のような画面が表示されるので、ドライバのタブをクリックします。
  6. ドライバを元に戻す(R)ボタンを押します。
    以下のスクリーンショットは、すでに戻した状態なので押せなくなっています。
    wifi-02.gif

以上の操作で、アップデートにより調子が悪くなったデバイスがなおるかも?しれません。


スポンサーリンク


添付ファイル: file04.gif 128件 [詳細] file03.gif 127件 [詳細] filewifi-02.gif 127件 [詳細] filewifi-01.gif 123件 [詳細] file01.gif 113件 [詳細] file02.gif 122件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:49:43 (1673d)