このエントリーをはてなブックマークに追加


sshで接続したPoderosaをKeepAlive設定にしサーバーから切断されないようにする

sshでサーバーにPoderosaで接続し、しばらく無操作だった場合サーバーから切断されてしまう場合があります。
この資料は、サーバー側のssh設定を変更せずにPoderosaの設定を変更しサーバーから切断されないようにします。


スポンサーリンク

関連資料

linux.just4fun.bizの記事です。

使用したPoderosa

使用したPoderosaのバージョンは4.1.0になります。

01.gif

KeepAlive設定手順

以下の手順でハートビート(KeepAlive)の設定を行います。

  1. Poderosaを起動します。
  2. メニューの「ツール」をクリックすると一覧が表示されるので、「オプション」をクリックします。
    02.gif
     
  3. 上記の操作を行うと、以下の画面が表示されます。
  4. 左側のターミナルをクリックします。
  5. 赤色で囲んだ部分を設定すれば、ハートビート(keep-alive)の設定をすることができます。
    この値を変更することにより、指定した秒ごとにサーバーにパケットを送信し切断を防ぎます。
    03.gif

スポンサーリンク


添付ファイル: file03.gif 204件 [詳細] file02.gif 184件 [詳細] file01.gif 187件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:48:54 (1497d)